FANDOM


Irvineアーバイン)はMicrosoft Windowsダウンロードマネージャ(ダウンローダ)の一つ。

概要 編集

Iriaの後継ソフトで、現在はオープンソースフリーソフトウェアである。Windows95からWindows10(32&64bit版)まで新旧の幅広いOSで動作し、動作が軽いのが特徴。特に、訳有って古いOS・低いマシンパワーの機種を使い続けてる人には大変重宝する[1]。只、TCP/IPHTTPECMAScriptHTML文字コード正規表現、等の知識が必要で、初期設定のままでは使えず変更する必要がある設定が多い為、どちらかというと中級者以上向けと言え、その代わり、使いこなせる様になると大変重宝する。FlashGet等が調教済みのサラブレッドとすればIrvineは初めはてこずるものの乗りこなせれば能力を惜しみなく発揮する荒馬、と言って良い。

Iria 編集

Iria(イリア)はダウンロードマネージャ(ダウンローダ)の一つ。

インターネットからファイルを効率よくダウンロードするための、ダウンロード専用ソフトウェアである。HTTPFTPに対応でダウンロードレジュームにも対応している。

主な機能 編集

  • 同時ダウンロード数やダウンロード速度の管理
  • あるページからリンクされているファイルのURLを全て抽出し、その中から希望のファイルを選択しダウンロードする「リンクのインポート」
  • ダウンロードされたファイルの正当性を確認するCRCMD5ハッシュ関数(Ver.1.2.0βからはSHA1にも対応)
  • ダウンロードを中断した場合、続きから再開できるレジューム機能。
  • Internet Explorer右クリックメニューから「Irvineでダウンロード」したり、「IrvineへすべてのURLを送る」ことなどができるように設定できる。
  • 分割ダウンロード数を変更できる(Ver.1.2.0β以降は機能凍結、Ver.1.3.0で廃止)。
  • スクリプト(ECMAScript)を使ってYouTubeFlickr、等のダウンロード機能を強化できる。

歴史 編集

変更する必要がある設定編集

Irvineは初期設定の儘では使えない場合が多い。以下の設定を変更すると使える様になる。

  • 変更の必要が無い項目は省略

初回起動時編集

設定用データの保存場所
  • (このまま)
JWORDプラグインをインストールしますか?
  • キャンセル

オプション設定編集

  • ツール(T)→オプション設定(O)
一般
表示
ダウンロード
  • 最大ダウンロード数
    • 5(adsl)
    • 10(ftth)
認証
ショートカット
接続
クリップボード
ブラウザ
IEメニュー
  • Irvineでダウンロード
    • チェックする
  • IrvineへすべてのURLを送る
    • チェックする
  • IrvineへすべてのURLを送る(IMGを含む)
    • チェックする
動作
スクリプト
  • (必要なスクリプトを、その都度設定、各スクリプトの説明を参照)
サウンド
外部プログラム

キューフォルダ設定編集

キューフォルダ毎に違う設定も可能

  • キューフォルダアイコンを右クリック→フォルダ設定
キューフォルダ
  • 基本設定
    • 起動時に自動的に開始する
      • チェックを外す
    • 登録時に自動的に開始する
      • チェックを外す
    • 完了アイテムをごみ箱へ移動する
      • チェックする(但しスクリプトのデバッグ中はチェックを外す)
ファイル
  • 保存フォルダ
    • フォルダ
      • 外部メディア(外部HD、BD-RE、DVD-RAM、CD-RW、MO、USBメモリ、等)を推奨
  • ファイル
    • ファイル名の ? 以降を削除する
      • チェックする
    • 更新日時を取得する
      • チェックする
    • 同名のファイルがあればリネームする
      • チェックする
ダウンロード
  • ダウンロード
    • ダウンロード数
      • 5(adsl)
      • 10(ftth)
    • 分割ダウンロードを無効にする
      • チェックする
HTTP(1)
  • HTTPバージョン
    • 1.0
      • チェックする
HTTP(2)
  • User-Agent
    • Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
      • ここが特に重要・必ず上記の設定にしておく様に!
  • Referer
    • 使用しない
      • チェックする(通常はココ/スクリプト内でリファラを指定可能)
FTP
コメント
  • 文字コード
    • SJIS
      • チェックする
プロキシ
HTTPプロキシ
FTPプロキシ
スクリプト
  • (必要なスクリプトを、その都度設定、各スクリプトの説明を参照)

管理編集

  • サムネイル表示
    • チェックを外す(マシンパワーが低い場合)

表示編集

  • パーセントをグラフ表示
    • チェックを外す(マシンパワーが低い場合)

スクリプトで対応可能なサイト編集

ストレートでは取り込めなくてもスクリプトを使えば快適に取り込めるサイトも多い

単純変換可能なサイト編集

サムネイル画像のURLを取り込んだ後、listreplaceurl.dms(URLの置換、標準装備)を使って変換する

  • 正規表現が使える・「(空白)」は何も入力しないで「ok」をクリック
サイト名変換元変換先備考
フォト蔵_thumbnail_org[2]
picasa webs[0-9]+/(空白)
livedoor pics-SQ-1024[3]
4travel.jpsml|lrgsrc[4]
lifeshot.jp_[ae]_o
photo.sbcr.jp_m_o
Photobucketth_(空白)
cocolog nifty[.]shared/image[.]html[?]/(空白)[5]
teacup blogtimg/middle_img/
ameba blogt[0-9]+_o
slownet.ne.jp120x120640x640[6]
blogspot.coms[0-9]+(-h)?/(空白)
yaplog.jp([.][a-z]+)$_large$1[7]
bbs.avi.jp([.][a-z]+)$-pc$1
スポニチannex_thum_view
pandoravote.net/thumb/img
nlcl.jpthumbnail(.+)_120original$1
tochinavi.netimg/wrapper[.]shtml[?]src=/([^&]+)&.+$$1
picplz.com_(t100s|400r)(_00001)?_wmlg[8]
ganref.jpthumb[0-9][.]jpgoriginal.jpg[9]
img.lythumb[.]jpgoriginal.jpg[10]
携帯百景[st]_m_
kyoto-brand.comTHUMB_([^&]+)-fit-100x100$1[11]
Yahoo!ボックスthumb_type=thumbnail&(空白)[12]

其の他の多くのサイトで「~/???s.jpg」→「~/???.jpg」の様な単純変換が可能

やや複雑な変換を行うサイト編集

サムネイル画像のURLを取り込んだ後、以下のrename系スクリプトを使う

サイト名対応スクリプト
MediaWikiサイト[13]listrenamemediawiki.dms
オレンジスタジオギャラリーlistrenameorangestudio.dms
photohito.comlistrenamephotohito.dms
lockerz.comlistrenamelockerz.dms
Yahoo! bloglistrenameyahooblog.dms
jimdo.comlistrenamejimdocom.dms
asahi.com
shikoku-np.co.jp
machikomizaq.jp
listrenameasahicom.dms

単純変換が不可能なサイト(静止画系のみ)編集

画像URLにシークレットキー(サムネイルと本画像で異なる)が含まれる事による
Dorothy2用の子スクリプトを使う

  • これらのスクリプトは静止画のみ対応;動画には非対応(動画URLに対してはスクリーンショットがDLされる場合もある)
サイト名対応スクリプト
Flickrflickr.dms
Yahoo! Photoyahoopho.dms
Nikon Online Gallerynikongal.dms
Webshotswebshots.dms
photoxp使用サイトphotoxp2.dms
Movable Type使用サイトassets_c.dms
imgb1.ziyu.netziyunet.dms
Facebookfacebook.dms
Twitter(t.co)t-co.dms
Twitter#twitter.dms
Twitpic#twitpic.dms
YFrog#yfrog.dms
pictam#pictam.dms
ついっぷるフォト#twipple.dms
instagram#instagra.dms
フォト蔵#photozou.dms
ロケタッチ#tou-ch.dms
  • #:「t-co.dms」から呼び出されるスクリプト

動画サイト・アップローダー・等に対応のスクリプトはIrvine Uploaderに有る

其の他編集

URL変換は不要でも、このままではファイル名が重複する場合・化けてしまう場合、等に使う便利なスクリプト
各スクリプトの最新版はIrvine Uploaderに有る

  • *:標準装備だが改良版がIrvine Uploaderに有り
変換内容対応スクリプト
フォルダ番号の取り込みlistrenamefolderno.dms
フォルダ名の取り込みlistrenamefoldername.dms
ファイル名の置換listreplacefilename.dms*
UTF-8ファイル名のデコードlistrenamefromutf8.dms*
EUCファイル名のデコードlistrenamefromeuc.dms
ファイル名の初期化
(上記の変換を取り消し)
listresetfilename.dms
クッションされたアイテムの変換listrenamecouchon.dms

編集

  1. 但し、httpsに関してはwininet.dll(IEのバージョンに依存)を使ってる為、OSが古い(TLS1.1以降に未対応の)場合はhttpsは落とせない場合が多い
  2. TwitterからDLする場合はスクリプトを推奨
  3. 但し本画像ではなく最大サイズのプレビュー画像
  4. 2回行う;改良版(Irvine Uploaderに有り)なら1回で済む
  5. OCN Blogも同様
  6. 但し本画像ではなく最大サイズのプレビュー画像
  7. 但し大きい画像が存在する場合のみ
  8. 「_wmlg」が存在しない場合は「_wmeg」を使う
  9. この後「フォルダ名の取り込み」を行なう
  10. この後「フォルダ名の取り込み」を行なう
  11. DLに失敗した画像は拡張子を大文字にする
  12. サムネイル表示画面から登録・ファイル名は自動変換される
  13. WikipediaWikia、等

関連項目 編集

外部リンク 編集


Smallwikipedialogo.png このページの内容は、ウィキペディアから取られています。オリジナルの記事は、Irvineにあります。この記事の著作権者のリストは、ページの履歴を御覧ください。Uikipediaと同じく、ウィキペディアのテキストは、CC3.0-BY-SAで提供されています。